ボーダーコリーの三四郎(2歳)と遠征してきました。🚙

 

埼玉県・吉見総合運動公園で6月1日、2日の2日間開催されたアジリティー競技大会🐶

 

この大会は、JKC(ジャパンケンネルクラブ)が毎年主催している日本最大規模のアジリティー競技大会です。🥇

 

 

アジリティー競技は、障害馬術🐎競技の犬版🐕ともいわれ、ハードル等各種の障害物を人👦と犬🐶がスピーディーに

クリアしながら駆けて行くドッグスポーツです。

 

                                    JPリンク

 

アジリティー競技では、決められた競技時間内に決められた順番で確実に障害物をクリアして、タイムを競います。

 

障害物を落とすなどの失敗をしたら減点、順番を間違えたら失格になります。😞

 

成績は、ノーミスでタイムが速いのが上位です。

 

                                                                                             AGリンク

 

競技クラスは、犬🐕の体高により、35センチ未満のスモール()、ミディアム(М)、43センチ以上のラージ()に分かれ、

難易度の高い3度から、度、度のレベルがあります。

 

さて、三四郎・・・・・・・は、

 

1日目の個人競技度ラージ()クラス(63頭エントリー)に出走しました。!!

 

1走目は、ジャンプ障害をメインとした「ジャンピング(JP)」競技です。

 

 

結果は・・・・ノーミスのクリーンラン!!!👏

タイム差により15番目の成績でしたが、入賞外(入賞は10席まで)でした。😞

 

2走目は、犬が必ず接触しなければならないタッチ障害が含まれる「アジリティー(AG)」競技です。

 

 

結果は・・・・またまた、ノーミスのクリーンラン!!!!👏

 

席入賞(6席と同タイム)🎖

 

 

がんばりました。🙌

 

 

 

 

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM